• 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115
  • 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115
  • 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115
  • 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115
  • 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115
  • 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115
贅沢 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115 人文
  • 当日発送
  • 送料無料

贅沢 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115 人文

お気に入りブランド
販売価格 :

7650税込

獲得ポイント :
ポイント

商品がカートに追加されました
贅沢 道は阿波より始まる ×3冊(1・2・3巻)+ 狐の帰る國 1冊 阿波古代史115 人文
販売価格:¥7650 税込

在庫あり

※ 商品のお届けについてはこちらよりご確認ください。

SHOPPING が販売、発送いたします。

当日発送可 (14:00までのご注文が対象)

  • ご注文内容・出荷状況によっては当日発送できない場合もございます。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

利用可

  • ポストにお届け / 一点のみ購入でご利用可能です。
    ゆうパケットでのお届けの場合はサンプル・ノベルティが対象外となります。
    ゆうパケットには破損・紛失の保証はございません。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

商品の詳細

●道は阿波より始まる その一  阿波風土記伝承と磯上乃古事記\r\r●道は阿波より始まる その二  阿波風土記伝承と磯上乃古事記\r\r●道は阿波より始まる その三  阿波風土記伝承と記紀の史実\r\r  「道は阿波より始まる」全三部作の完結版です。\r    著者: 岩利大閑\r ※古事記に記された物語は、阿波国内の実話だったという話\r\r●狐の帰る國\r\r    著者: 坂東一男\r「道は阿波より始まる」著者 岩利大閑は、坂東氏「狐の帰る國」の口伝から著作を書き上げたと云われております。\r\r\r※使い回し写真では無く、商品毎の本を撮影しております。
カテゴリー:本・雑誌・漫画>>>本>>>人文
商品の状態:新品、未使用
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:佐川急便/日本郵便
発送元の地域:大阪府
発送までの日数:1~2日で発送

商品の説明

最新のクチコミ

★★★★

ミステリを取り巻く状況など、周辺の記事が充実してます。装丁大賞が面白く、その為だけに購入しています。

  • チロリン1109
  • 31歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

空色勾玉のスピンオフ作品が収録されています。 これは王国のかぎ と 樹上のゆりかご の主人公だろうと思われるひとのおはなしも、みっちり。 ファンタジーに対する、作者の姿勢がよくわかりました。 ファンタジーを書いている人は、目を通してみてください。 目から鱗が落ちるかもしれません。 わたしは逆に、励まされました。

  • yumi123123
  • 39歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

新聞に宣伝が載っているのをみて面白そうと思って購入。 思ったよりは目新しさが無かったような気がします。 それなりに面白くはありましたが。 古文あまりなじみの無い方には読みやすくていいと思います。

  • れんぽん2010
  • 27歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

レダを読んでいた頃は〜だった! 魔界水滸伝を読んでいる頃は〜だった! グインの○○巻の頃主人と知り合った、子供を授かった等 思い出の全てが栗本さんの作品それぞれを読み返すたびに蘇る! 10代から読み続けているので私の人生に欠かせない大切な作家さんでした。 訃報を聞いて1年以上経つのに未だ受け止められずにいます。 いつかは冷静な気持ちで読める日が来るといいなと思い購入しました。

  • yantanjp
  • 35歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

後半の部分は参考程度だなー。前半の速水先生のお話は面白い!いかにも、って感じの雰囲気がでまくっています。

  • sayu122
  • 43歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

爽香シリーズもよくも続いたものだ。 忘れていたエピソードもあり、楽しい一冊です。 最後の書き下ろしは、え?っと思わす暖かい作品ですね。

  • いなちゃん5039
  • 31歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★

全作品載っているので金田一作品が好きな人は持っていて損はないと思います。

  • Yukky9120
  • 39歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

とにかくよく調べたなあ、と感心します。文豪に対する先入観と実際はずいぶん違うんですね。

  • m0mori
  • 27歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

東野ファンは必見です。とても楽しんで読めました。

  • lady1993125
  • 35歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

なんだか意味がわからなかったです。・・・・・・・・

  • DAIKOKU7
  • 43歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

全員サービスのCDに申し込みたかったので購入しました。

  • きーとり
  • 31歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

うっかり上巻だけ先に買ってしまった。 上・下巻を別々に買うと、 6ポイント+6ポイントで合計12ポイントしか入ってこないけど、 上下まとめて買えば13ポイントが入ってきたところだったのに!

  • teromona
  • 39歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

色々なストーリーを様々な角度から分析してあり、なるほどと思う点が何点かありました。説明も分かりやすくてよいと思います。

  • queen7332
  • 47歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

『城山三郎が娘に語った戦争』というタイトル通りの内容よりも、城山氏が奥様を亡くされた後の様子を、娘さんである著者が書かれた本、といった方が適切かと思われます。 ドラマ化された『そうか、もう君はいないのか』の中で、城山氏(田村正和さんが演じられました)が葬儀場に着くや、すぐに奥様の遺影に向かって歩き始め、前面にずらりと並んでいた政財界の方々の献花を横に移し、奥様と本当に親交のあった方々のお花を中央に並べ直したシーンがありました。 このシーンがとても印象に残っていました。 そして、これが事実であった事がこの本で分かり、妙に嬉しく思いました。 又、仕事部屋の一隅にひっそりと作られた『奥様との思い出のコーナー』・・・ そこで城山氏は、奥様にどんな事を語りかけていたのでしょう。 それを思うと、せつなくなります。 『そうか、もう君はいないのか』をお読みになられた方は、是非この本も読まれるといいかと思います。

  • SAKI822
  • 35歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★

馴染みの深い漱石を、読者はどのように解釈するか。

  • kmg1220
  • 43歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

ジャック・フィニィの翻訳で名前を知った福島さんですが、 彼の文章が大好きなので、迷わず購入しました。 もっと注目されてもいい方だと思います。

  • けんしん0421
  • 51歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品